鼻の黒ずみ

鼻の黒ずみの解消法とは

鼻は顔の真ん中にあるので、鼻の黒ずみができていると目立ってしまいます。ファンデーションを塗っても隠すことが難しく、反って目立ってしまうこともあり厄介です。では、どうすれば鼻の黒ずみを解消することができるのでしょうか。

鼻の角栓に汚れがたまって黒ずみができている場合は、ピーリングを行います。角栓は主にタンパク質でできていて、皮脂はわずかです。洗顔を一生懸命行う方もいますが、タンパク質を洗顔で落とすことは難しいので、どんなに洗顔を頑張っても黒ずみの解消は難しいです。

ピーリングには、タンパク質を柔らかくして古い角質を取り去る働きがあります。洗顔、化粧水、ジェルなどのタイプがありますが、おすすめは洗顔です。化粧水やジェルはピーリング成分が肌に残りますが、洗顔なら洗い流すので残りません。

ピーリングをやりすぎると肌のバリア機能が弱り、乾燥肌が進行してしまうので、週に1~2回までにしましょう。ピーリング後には保湿をしっかりとしてください。